FC2ブログ

さらば、タイ

カテゴリー: タイ

さぁ、帰る日になりました。

空港へ向かいましょう。

CIMG0316.jpg

空港鉄道のマッカサン駅に向かう時に、ちょうどタイ国鉄が通過です。

鉄ちゃんとしては今度乗ってみたいですね。
アユタヤかそれかファランポーンからバンスー間だけでも。

CIMG0318.jpg

帰りのラウンジはオマーン航空です。

チェックインの際にSFCカードを見せましたが、見事に拒否られました
ので、プライオリティパスでオマーン航空のラウンジへ。

CIMG0317.jpg

朝ご飯は食べてますが、なんとなく食べたくなって食べてしまいました。

おかげで飛行機ではお断りすることになりました。

CIMG0319.jpg

CIMG0321.jpg

CIMG0322.jpg

定刻にマカオに向けて出発です。

2019/02/11(月) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

疲れた足に癒しを

カテゴリー: タイ

ホテルのそばに戻り、棒のようになった足をほぐしに行きましょう。

これまた、いつもの「May Massage」

CIMG0314.jpg

1時間、足のみやってもらいましたが、だいぶほぐれました。
また、次回もこよっと・・・
2019/02/09(土) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

鉄道市場へ

カテゴリー: タイ

一旦、アソークへ戻り、ターミナル21で少し買い物をし、MRTで
タイカルチャーセンターを目指します。

再びのエスプラネード駐車場です。

CIMG0308.jpg

この眺め。癒されますね~

CIMG0306.jpg

戻る際に、日本人の若い方が、

「見ると、すごいから~」と彼女さんに力説してましたけど、

私も同行者に行く前に、同じことを言っていたな・・・(爆)
2019/02/07(木) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

OCTAVE Rooftop bar

カテゴリー: タイ

私にとってのメインイベントです。

CIMG0282.jpg

「オクターブ ルーフトップバー」

CIMG0283.jpg

17時オープンの19時までハッピーアワーで半額なので、夕陽の時間にうかがいます。

CIMG0286.jpg

まずは1杯目。

CIMG0285.jpg

タイの都市名のカクテル。

CIMG0283.jpg

徐々に夕陽が沈んでいきます。

CIMG0287.jpg

2杯目を注文。

CIMG0289.jpg

もうすぐ陽が沈みます。

CIMG0292.jpg

バーカウンターは人でごった返してますね。

CIMG0298.jpg

陽が沈み・・・

CIMG0304.jpg

夜の帳が下りてきました。

CIMG0305.jpg

さ、次へ向かいましょう。
2019/02/05(火) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

午後のバンコク

カテゴリー: タイ

さぁ、暑さにへばって船に乗ると、風が吹き込み一息つけます。

CIMG0278.jpg

チャオプラーヤー川の風が心地いいです。

サトゥーンで下船し、BTSに乗り換え、終点まで。

CIMG0279.jpg

MBKでお土産を物色しますが、いい物がありません。
結構時間かけてみましたが結局何も買わず。

その後、プラトゥーナムファッションモールとBIG-Cで買い物をし、
ホテルに戻ります。

食事もしてなかったのでホテル近くのフードコートで食事をしましょう。

CIMG0280.jpg

えびのパッタイ。60バーツ。
安定の味です。
2019/02/03(日) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

ワットポーへ

カテゴリー: タイ

船でワットポー側に渡ります。

4バーツです。

昨年来た時は、3.5バーツでその前の年は3バーツ。
毎年値上がりがしています。
船をワットアルン側に付けるくせに渡し舟の金額は上がると言う感じですね。

そして、ワットポーの入場料が200バーツとなってました。
王宮も倍の1000バーツに上がるといううわさもあるので、
もうこのあたりの観光はしないでおこうかと思ったところです。

以前はもぎりもなかったのですが、もぎりがありました。

これが最後と思い、寝釈迦像を眺め・・・

CIMG0267.jpg

足裏が過去2.3年は修復中でしたが、完了していました。

CIMG0269.jpg

CIMG0270.jpg

CIMG0272.jpg

しかし、暑かった。
顔が暑くて顔から塩分を感じるほどでした。

CIMG0273.jpg

軽く一周し、ワットポーをあとにした。

このあと、ワットポーの船着場に行ったが、入口付近まで列ができてました。

これも結局、ボートの発着をワットアルン側にしているからなんだよね。
ワットポー側ならワットアルンに行かない人は渡る必要はないが、
ワットポーは来る人が多いので今の状況なら皆、船でワットアルンに戻らないといけない。

2019/02/01(金) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

ワットアルン

カテゴリー: タイ

ワットアルン側に船が着いたのでワットアルンへ。

CIMG0255.jpg

もう何回も来ているので特に何も語ることはありませんが・・・

CIMG0256.jpg

このお寺に来ると、思うことは2つ。

CIMG0257.jpg

CIMG0258.jpg

CIMG0259.jpg

CIMG0260.jpg

CIMG0261.jpg

階段が急ということ・・・

CIMG0262.jpg

CIMG0263.jpg

そして・・・

CIMG0264.jpg

暁の寺なので・・・

CIMG0265.jpg

夕方に来て見たい・・・・
2019/01/30(水) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

20バーツの船旅

カテゴリー: タイ

エラワン廟からラチャダムリ駅まで歩き、そこからBTSでサパーンタクシンへ向かいます。

チャオプラヤー川のフェリー乗り場に行くと行列ができていて並びます。
料金を払うと20バーツ。以前は14か15バーツだったような・・・
それと、チケット買う前に行き先を聞かれたが、以前はなかったような・・・

CIMG0252.jpg

いつものオレンジボートですが、列は4列ぐらいできていましたが
一応、全員座れたようです。すごいボートだ。

CIMG0253.jpg

CIMG0254.jpg

一応、ターティアンと言って乗ったわけだが、今回もワットアルン側に
付けられました。いつになったらワットポー側になるのだろう?
(写真は途中の船着場で、ターティアンではありませんのでご注意を)
2019/01/28(月) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

エラワン廟へ

カテゴリー: タイ

今回は4日間の旅ですが、バンコクでの観光はこの日のみなので
計画的に動きます。

今回は私が行ったことがないところもありますが、基本的に行ったことがあるところで
ガイドしますので道を間違えることはないですが、基本「歩き」ですので、
歩くのが嫌いな人は一発で嫌いになるでしょうね。

しかし、1月が乾季だと言うのは知らなかったですね。
おかげで灼熱のバンコクで目からお湯が出るんじゃないかという状態でした。

まずは、エラワン廟に向かいます。

CIMG0246.jpg

以前、テロがあったところではあるが、ちょうどその2日後ぐらいに
訪泰していて、なんとなく寄れなくて、上のR-walkから眺めるだけでしたので
今回は寄ってみたかった。

CIMG0247.jpg

朝の9時ごろですが、人でごった返していました。

CIMG0248.jpg

奥の方では、踊りが披露されていました。

CIMG0251.jpg

都心の真ん中の一角にあるエラワン廟。
BTSが交差するところでもあります。
お祈りの仕方はわかりませんが、旅の安全を祈り後にすることにしました。
2019/01/26(土) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

ホテルへ

カテゴリー: タイ

入国後、2万円両替し、空港鉄道でマッカサンへ向かい、MRTに乗換え
アソークへ向かいます。

CIMG0243.jpg

MRTに向かう連絡通路で23時前なのにこの渋滞。
こういうのを見ると、バンコクに来たなと感じますね。

CIMG0244.jpg

一駅乗ってホテルに到着。
すでに、23時を回ってました。

CIMG0245.jpg

今日は移動で疲れたので1日目はこれで終了です。
2019/01/24(木) 19:00 | trackback(0) | comment(0)