FC2ブログ

SIMカードのチャージ

カテゴリー: 旅のアイテム

海外旅行でこのSIMカード使っている人は多いのではないでしょうか?

SIM_20191001204523557.jpg

そう、「AIS SIM2fly」プリペイドSIMです。

このカードは優れ物で、
アマゾンで購入できる上、
オフィシャルサイトで見ると8日間6GB使えるようです。(アジアのみの場合)
しかも、日本でも使えるので4日間のアジア旅行で使ったとしても、残り6日間で
日本で使うこともできるので無駄がありません。

このSIMは使い勝手がいいのですが、いちいち、旅行の度に購入するのもな、と思い、
有効期限を延長できないか調べてみると、LINEでできることがわかり、今までLINEで
延長していましたが、前回、タイに行ったときにリフィルカードを1000B 分購入したので
試しにリフィルカードでチャージしてみました。

ネットではオフィシャルのeServiceからチャージできるとありますが、eServiceがどこにあるか
わからないので、途方にくれていたら、リフィルカードの裏を見ると、書いてありますね・・・

IMGP0337.jpg

まず、スマホにこのSIMカードをセットし、ローミングにした状態で

*120*PINnumber# 

をおして電話をかければあとは勝手に100B チャージされていました。

PINnumberはスクラッチになっていて16桁の数字が出てきますので16桁の数字を
打ち込んでください。簡単にチャージできますよ。


IMGP0336.jpg

私はASOKのターミナル21の6階にあるAISのお店で、リフィルカード1000B分ありますかと
言って購入しました。(ネットで印刷した写真を見せながら)


IMGP0338.jpg

これが1つ分で100B分になります。

もちろんアジア版だけでなく、ヨーロッパアメリカ版でも使えますので
タイに行く機会があれば購入しておくのもいいかもしれませんね。
2019/11/02(土) 19:00 | trackback(0) | comment(0)

旅のSIMカードの運用について

カテゴリー: 旅のアイテム

JAL修行も再開目前です。

それはいいとして、海外ルートで韓国、タイ、マレーシアを入れてますが
いつも、使っているSIMカードはタイAISのSIM。

1つ目は、タイのみで使える、「AIS」SIM
2つ目は、タイ以外のアジアで使える「Fly2」SIM

これを、アマゾンで買っては使い、また行く都度、購入と、していた。

いろいろとネットで調べると、チャージ可能のようで、
今回は、チャージをして運用していこうと思う。

いろいろと調べると、「Line pay」で支払いができるとのことで
アジアSIMはLine payで、タイSIMは現地でチャージできるか
試してみたいと思う。

とはいえ、普通にクレジットカードを登録するのはちと、怖いので
プリペイドカードでできないか試してみようと思います。

一応、先人たちのブログを見ると可能のようですが、自分でやって
判断したいと思います。
2018/08/20(月) 21:50 | trackback(0) | comment(0)

旅行バッグについて

カテゴリー: 旅のアイテム

今回タイに行くにあたって、何も考えずにブッキングしたが、
旅行準備をして意外に足かせになっているのがコレ・・・

starter_20140730200213161.jpg


とりあえず、家の中で一番軽いであろう、バックパックに荷物を入れたところ
4.1kgあった・・・

単純にお土産なんかで買って帰れるのは残り5.9kg以内ということになる。

まぁ、腰が悪いので本当はキャリーバッグで行けたらと思うのだが、家にあるのでは
最軽量で1.6kg・・・今回のバックパックより1kgは重いのだ。

まぁ、軽いに越したことはないのだがせめて1キロ以内のキャリーバッグは
ないのかなと思ってしまった。

45cm×35cm×20cm 1.0kgってのをどこか作ってくれないかしら・・・
現実にあったら誰か教えて~・・・
2014/07/30(水) 20:04 | trackback(0) | comment(0)

tripod

カテゴリー: 旅のアイテム

よく旅先で夜景をきれいに撮りたいときは三脚
使って撮るように勧められます。実際に三脚未使用で夜景を撮るときに
シャッタースピードを見ると1秒や1.3秒となることも結構ありブレずに
撮ることが難しいときがあります。

とはいえ、三脚を持ち歩くにしても荷物になるのも事実。
海外で治安が不安な場所に行く場合は護身用にもなりますが正直、街歩きで
三脚を使わずに1日終わるとただの重石にしかなりません。

そこで、これを活用。

tripod_1.jpg

これはペットボトルのキャップに被せ三脚代わりにするもの。
街歩きでは結構水を持って歩くことも多いので一石二鳥でもあります。

tripod_ex.jpg

ネックは水が少ないと倒れるかも?ということかな。
場合によってはペットボトルがグリップにもなってくれる。(かもしれない)
2010/08/16(月) 19:13 | trackback(0) | comment(0)

旅行に行く前の調べ物 part1

カテゴリー: 旅のアイテム

週末は韓国です。しかも、ウィークデイは忙しく、夜も時間が取れるかな?と思って
いろいろ調べ物してました。

地図、観光情報ともにプリントアウト。
いやぁ、いい時代ですね。ネットで探すとほしい情報がたくさん出てきます。
用事が済むとホテルで破棄。帰りはその分軽くなるものです。

しかし、機内持ち込みの手荷物については厄介ですね。各航空会社でばらばら。
おかげで、乗る航空会社のホームページで調べなければなりません。
その後で、自分のバッグをコンベックスで計ってみて...OKと。
しかし、今使っているこのバッグは2002年のW杯のときに南大門市場で強引に値引いて
もらって買ったバッグです。もう、8年ですね。30000W→27000Wに値引いて買ったもの。

その南大門市場で当時売ってあった3段バッグ。まだあるんだろうか・・・
普段は機内持込ぎりぎりのサイズだけど、ジッパーを開けると上に30cmくらい伸び
さらにジッパーを開けると地上1mくらいまででかくなるバッグ。
まだ、売ってるんだろうか・・・?
2010/03/22(月) 22:04 | trackback(0) | comment(0)

モバイルノート考

カテゴリー: 旅のアイテム

今日、工人舎のPMが送られてきた。
PM2.jpg

 なぜ、これを買おうかと思ったかというと、工人舎の7インチSAシリーズのノートパソコンを持っていったらパソコンそのものは大きくはないもののケーブルまで入れると結構かさばるのでハードキャリーバッグに入れていたので空港での待ち時間や移動中などに活用できなくて、結局ノートパソコン使ったのは2日目の夜のみでした。しかし、これじゃー持っていくほどの価値はないなと思っていましたが帰国後ネットをみてPMが目に留まりました。

PM1.jpg

 横においてあるNOKIA携帯と比較しても手ごろなサイズだしジャケットのポケットに入るサイズです。ちなみに、今回持っていった7インチと比較するとこんな感じです。

PM3.jpg

 後は、無料でwi-fi利用できれば街中でも活用できるし、空港などでも活用できそうです。今回は空港のラウンジでパソコンは使いましたが日本語が使えるのと使えないのでは雲泥の差がありますね。

2009/10/23(金) 22:46 | trackback(0) | comment(0)

毛布

カテゴリー: 旅のアイテム

 

travel009.jpg

コンパクトにたたんだフリースのブランケット。ホテルに泊まると必要ないのでは?とお思いでしょうが、忘れもしない11月30日の香港。冬に向かっているとはいえ、日本に比べ暑い香港、ホテルのエアコンも冷房しかありません。ホテルの掛け布団もガーゼみたいなものが1枚です。パンツ一枚で夜寝ていたら・・・

緊急事態です。まるで冬山のような気分です。エアコンの気温を上げても冷房しか出てきません。香港で凍死したじゃぁお話になりません。ありったけの服を着て寒さをしのいでいたらテレビで今朝は5℃まで気温が下がったと言っていた。これを教訓にフリースのブランケットを買いました。死なないために・・・

travel005.jpg

 関係ありませんがこちらはトラベルシーツ。シーツがない安宿利用の場合は便利とのこと。まだ使っていませんが。

2009/07/31(金) 21:16 | trackback(0) | comment(0)

コイルヒーター

カテゴリー: 旅のアイテム

travel006.jpg

 
コイルヒーターはぶっちゃけ湯沸かし器ですな。
travel011.jpg
使い方はこんな感じです。空焚きだけはしないように・・・

2009/07/30(木) 22:52 | trackback(0) | comment(0)

カテゴリー: 旅のアイテム

travel010.jpg

薬は普段飲みつけてるやつを持っていくのが良いです。

2009/07/29(水) 20:04 | trackback(0) | comment(0)

スーパーの袋

カテゴリー: 旅のアイテム

travel003.jpg

スーパーの袋を丸めたものです。韓国や台湾ではコンビニ袋が有料だったりくれなかったりします。買い物のときにエコバッグがないと意外に不便に感じることがあります。こういうときはいつもスーパーでもらってるレジ袋が活躍するのです。使わないにしてもホテルの部屋で出たゴミをまとめて入れておいてもいいし便利ですよ。
2009/07/28(火) 20:54 | trackback(0) | comment(0)