FC2ブログ

老蔡水煎包

カテゴリー: 台湾

チェックインしてから台北車站周辺をうろうろする。

いつも行くのは金興發生活百貨と光南大批發の2箇所。
光南大批發で買い物をし、夜は何を食べるかと思ったら
老蔡水煎包でしょう。

水煎包1

1個13NT$

水煎包2

これを3個。これで十分です。
2014/12/21(日) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

台北到着からホテルチェックインまで

カテゴリー: 台湾

台北車站に到着するとまず、SIMカードのリチャージカードを求める。
いつもの、市民大道の地下街で求める。
380NT$分を280NT$で購入する。

リチャージカード

站からごろごろとキャリーバッグを転がし、本日のホテルの
城美大飯店にチェックインする。

日本語のわかる人がいてチェックインもスムーズ。
翌朝の朝食の説明をされ、気になったが、翌朝は高鉄の始発に乗るため
断ると、残念そうにしていた。

このホテルは台北車站前のホテルで比較的安く泊まれるホテルで
台北に初めて来たころ2回ほど利用したが、最近は利用していなかった。

5階の部屋を案内され部屋に行ってみると、なんと入口のドアが昔は
10cmくらい開いていたのだが、今回は閉まっていた。

shiromi1.jpg

部屋も一人で使うには十分な広さです。

shiromi2.jpg

カーテンを開けると新光三越が見えていた。

shiromi3.jpg
2014/12/20(土) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

普悠瑪号

カテゴリー: 台湾

普悠瑪号は全席指定。出発前に便當食ってたら窓側の席の人が来た。

taitung6.jpg

食べ終わり、テーブルをたたむ。なんとなく日本で見かけるような車両図。

puyuma1.jpg

車内はこんな感じです。

puyuma2.jpg

台北までは玉里、花蓮、松山しか停まらない。
これで3時間50分かかるのだ。
しかし、これでも今までと比べると1時間30分ほど短縮されている。

案の定なかなか停まらない。玉里まで40分かかる。
しかも、振り子電車なので小刻みに揺れるのだ。
うちの兄が博多から長崎に行くときの特急かもめは揺れて
ビールを飲めないといっていたが、「そのとおりだ」と思った。

花蓮から台北まで2時間のはずだが、居眠りをしていたら
花蓮から1時間ほど過ぎていた。
「もう、宜蘭あたりだろう」と思っていたら、蘇澳までも行っていなかった。
「あと1時間で台北に着くのだろうか?」と思っていたら
定刻の16:50に台北車站に着いた。

taipeista1.jpg

写真を撮ろうと先頭に行くと、隣に自強号「チキンラーメン仕様」が停まっていた・・・
2014/12/19(金) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

便當

カテゴリー: 台湾

台東站で買った池上便當。

ekiben1.jpg

見た目はこんな感じです。

ekiben2.jpg

食べてみると、激ウマでした。

こういう駅弁なら毎回食べてもいいな・・・
2014/12/18(木) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

台東車站

カテゴリー: 台湾

台東車站に20分遅れで到着。
乗換えに58分見ていたが20分削られてしまった。

とりあえず、ここではお土産と弁当を買いたい。

トイレで一息つき、站正面へ。

taitung1.jpg

taitung2.jpg

taitung3.jpg

さぁ、站の売店を探し左側に弁当とお土産を売っているお店を発見し、購入。

それから、改札を抜け、ホームへ。

TRticket2.jpg


taitung4.jpg

抜けるような青空が気持ちいい。

taitung5.jpg

左がこれから乗る普悠瑪号。右が南下する、莒光号。

taitung8.jpg

操車場には機関車がポツリと止まっていた。

taitung7.jpg

しかし、青空が気持ちいい・・・
2014/12/17(水) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

自強号371号

カテゴリー: 台湾

定時に到着した自強号に乗り自分の席に行くと、人が座っていた。
まぁ、車両と席を確認し間違いないことを確かめてから、
「すみませーん」と日本語で言うとわかっていたように席を譲ってくれた。

車内は一両すべてほぼカーテンは閉まっていた。
たまに景色に興味がある人がカーテンを開けるぐらい。

屏東まで行くと、遅延するようになった。

車内はほとんどがツアー客でにぎわっていた。
どこまで行くのだろうかと思っているうちに、枋寮に着いた。
枋寮では、普快号の乗換えに間に合うはずだが到着が出発時刻だが
2つとなりの月台に停車していた。

てっきりツアー客はここで下車するかと思ったが、誰も下車しない。
そのまま、自強号は南下しトンネルに侵入し、東部に抜けていった。
大武という站でツアー客がいっせいに下車。
ここに何があるのだろうか?ただののんびりした田舎でしかないのに・・・

残り少なくなった自強号は東に海を見ながら走る。
ここの海はものすごくきれいだ。
手前がターコイスブルーで先のほうが線を引いたように先のほうには
紺碧の海が広がっている。

しかし、悲しいかな、通路側ゆえ写真が撮れない・・・

あとは、テレテレ、站に止まり台東には20分遅れで到着した。

TRticket1.jpg

コレがチケット。
2014/12/16(火) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

2日目 高雄車站③

カテゴリー: 台湾

月台に降りて台東方面のほうに歩く。先のほうに機関車が止まっている。

kaohsiungsta11.jpg

左営方面をみると、こっちから自強号が来るのかと思うと子供のように
わくわくしてきた。

kaohsiungsta12.jpg

しばらく待つと、自強号がやってきました。

kaohsiungsta13.jpg

さぁ、いよいよ、台東に向けて出発です。
2014/12/15(月) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

2日目 高雄車站②

カテゴリー: 台湾

出発は9:35発の自強号。
少し時間あるので、少し站を散策する。

でも、小さい站なのですぐに終わる。

しかたないので、中に入ろう。ホームで撮り鉄でもしよう。

kaohsiungsta6.jpg

kaohsiungsta7.jpg

進んでいくと站の構内図があって、先のほうにも、後站がある。

kaohsiungsta8.jpg

第5月台が乗り場。

kaohsiungsta9.jpg

自強371号 台東行きはON TIMEとなっている。
定時出発のようだ。

kaohsiungsta10.jpg
2014/12/14(日) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

2日目 高雄車站①

カテゴリー: 台湾

ホテルをチェックアウトし2分ほど歩くと、高雄車站。

振り返ると、遠くに高雄85大楼が見えていた。

kaohsiungsta5.jpg
2014/12/13(土) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

台湾ビール

カテゴリー: 台湾

いろいろなフレーバー飲んだけど・・・
コレが一番・・・

まずかった・・・

TWbeer_201411252321227f7.jpg
2014/12/12(金) 20:00 | trackback(0) | comment(0)