FC2ブログ

自強号371号

カテゴリー: 台湾

定時に到着した自強号に乗り自分の席に行くと、人が座っていた。
まぁ、車両と席を確認し間違いないことを確かめてから、
「すみませーん」と日本語で言うとわかっていたように席を譲ってくれた。

車内は一両すべてほぼカーテンは閉まっていた。
たまに景色に興味がある人がカーテンを開けるぐらい。

屏東まで行くと、遅延するようになった。

車内はほとんどがツアー客でにぎわっていた。
どこまで行くのだろうかと思っているうちに、枋寮に着いた。
枋寮では、普快号の乗換えに間に合うはずだが到着が出発時刻だが
2つとなりの月台に停車していた。

てっきりツアー客はここで下車するかと思ったが、誰も下車しない。
そのまま、自強号は南下しトンネルに侵入し、東部に抜けていった。
大武という站でツアー客がいっせいに下車。
ここに何があるのだろうか?ただののんびりした田舎でしかないのに・・・

残り少なくなった自強号は東に海を見ながら走る。
ここの海はものすごくきれいだ。
手前がターコイスブルーで先のほうが線を引いたように先のほうには
紺碧の海が広がっている。

しかし、悲しいかな、通路側ゆえ写真が撮れない・・・

あとは、テレテレ、站に止まり台東には20分遅れで到着した。

TRticket1.jpg

コレがチケット。
2014/12/16(火) 20:00 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |