FC2ブログ

熊本、高雄間のチャイナエアライン

カテゴリー: 台湾

昨秋に就航した、熊本-高雄便。
もともと、デルタのマイルをためているので興味があった。
何より、今まで、無料航空券に換えようと電話したがうまくいかなかったので
地元からいければ便利かなと思っている。

乗った感想は、3-3の座席レイアウト。モニターなし。
もともと、高雄からの戻りの便となるので、機内食も往復分積んでいるみたい。

まぁ、それでも、LCCではないので足元のゆとりはあるし個人的には問題ないレベル。

気になったのが搭乗率。行きが85%、帰りが30%くらいかな?
しかも、台湾の人が90%くらいかなという感じ。

このままでは、近い将来に運休にもなりかねないので熊本の人には利用してほしいものです。
熊本にしろ高雄にしろ空港での移動では時間がかからないし、高雄は地下鉄駅もあるので
街に出るには便利だと思います。
着陸から50分後にはホテルに着いていたので1時間後には荷物を降ろして行動できると思います。

あとは、3日間の場合、動ける時間がほぼ2日目の1日だけということですね。
初日は飛行機が遅れたりすると18時以降しか動けないだろうし、
土地勘がなければ何もできないのでは?
それからいくと2日目のみしか動けないことになってしまう。
せめて、あと1日あれば多少は時間にゆとりができるので、
木曜か月曜便ができると便利かなと思う。
2016/02/24(水) 20:00 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |