FC2ブログ

次は・・・

カテゴリー: 香港

次の旅行が決まりました。

香港マカオです。

ちょうど、マカオはマカオグランプリの最中のようですが。
どうなりますか。
2016/10/26(水) 20:43 | trackback(0) | comment(0)

SIMカード考察 【Amazonの活用】

カテゴリー: 未分類

一応、今アマゾンから注文できるところで各方面で使えそうなものを
紹介してみます。
あくまで、私個人での考えですので最終的には自分で判断してください。

◆韓国

韓国では、今まではプリペイドSIMを使ったことはなかったけど、金額を考えたら
『韓国 プリペイドSIM 8日間 4G・3Gデータ通信無制限』SIM
かなと思います。

タイのAISが出しているものですが1700円で使えますし、カスタマーレビューを
見ても、日本に帰ってからも残りの期間は使えるようなので・・・
使い勝手がよさそうな気がします。

◆香港マカオ

香港に行ったついででマカオにも、という方に向きそうなのが、
『【中国聯通香港】香港 マカオ 7日間 データ 使い放題 上網 』
ではないでしょうか?

3Gですが昔香港に行ったときにディスカバー香港 ツーリストSIMを買ったときに
マカオで使えることで118HK$で買ったと思うのだが、このときは、マカオでは
つながらなかったりと、いいイメージがないし・・・
しかも、中国聯通香港のSIMはアマゾンで1000円なのだ。
つまり118HK$(1565円)よりも安い・・・
あとは、3Gということに我慢できるかどうか・・・だと思います。

◆タイ

タイの場合は、2パターン考えています。

例えば3人でタイに行く場合は、
『AIS 1-2 Call 3G TRAVELLER Group Sharing Simカード』 
2780円がいいと思います。
3人なら一人当たり1000円以下だし、3人の中での電話も可能なので
自由にそれぞれ動きたいときには便利かなと思います。

1人のときは、
『AIS タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき』かな。
1100円だし4G対応だし。現地でのTRAVELLER SIM が299バーツと考えれば悪くないと思います。

ただし、注意点としては自分が使っているスマホの周波数が同じであることと、
日本で使っているスマホであればSIMフリーになっていることは確認していたほうがよさそうです。
2016/10/11(火) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

SIMカード考察 

カテゴリー: 未分類

自宅のネット環境について触れたので・・・
ついでに旅先でのネット環境について少し書いておきましょう。

一応、この数年はSIMフリーのスマホをもって、現地到着後、
携帯電話会社に行きプリペイドSIMを買って使ってきた。

ただし・・・結構空港で時間がかかるんだ。
列ができていたり、機種によっては、店員が使い方がわからないなど・・・
そういう時は、SIMだけ渡してくれればいいのにね。
APN設定ぐらい自分で出来るから・・・
(実際はケータイ会社に登録手続きをしないといけないので
入力に時間がかかるてことだろうけど)

というわけで1時間ぐらいのロスはしょっちゅうあるし、もともと、2泊3日程度で
訪問しているのだから1時間でも時間が惜しいのだ。
もし、到着が夜だと不安だしね。

そういうこともあって、最近は、台湾ではSIM番号を維持すべくリチャージカードを買って
180日延長をやってたりしてます・・・
おかげで、入国後、すぐにバス乗り場に行って、市内を目指す・・・ことが出来る。

しかし、番号を持たない国はどうかと考え見たら、最近はアマゾンでも現地より
高くはあるものの海外のプリペイドSIMを売っているのだ。

前回のタイでは試しにアマゾンで買って、スワンナプーム空港についてアクティベートしたが
同行者の荷物が出てくるのを待っている間に開通することが出来、時間を無駄にせずに
バンコク都内に向かうことが出来た。

金額が納得いく上で現地での入手が難しいまたは、時間がかかることがあるなら
少々高くても、日本でSIMカードを買っていってもいいのかなと思えるようになった。

DSCN0870.jpg


長くなってきたので、次回に続けることとします・・・
2016/10/10(月) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

メインルーターを考える

カテゴリー: 未分類

ま、SIMカードが届いてから、しばらくはalcatelで使うとして・・・

自宅でメインで使うルーターは別にしたい。
なぜなら、もともとalcatelのルーターも手にしたのは
少なくとも3年以上前だろうし(たぶん)、
こういうものはすぐに新しいのが出るので出来る限り
新しいものがいい。

しかし、海外旅行でも、現地SIMで十分だったので、
それだけ、モバイルルーターに関してはノーマークだった。

とりあえず・・・ネットで情報を調べると NECのAterm MR04LNが便利そう。
ただ、少し高いか・・・

それで、今度はアマゾンで調べてみると・・・ZMI Battery Wi-Fi MF855という
商品が気になった。

このメーカーはXiaomiの関連会社らしいし、最近はXiaomiも炊飯器やヘルスメーターも
作っているという情報もあったので気になっていた。
名前の通り、7800mAh のバッテリー機能もあるんですよ。

さて、肝心の通信機能ですが、
いろいろと調べてみると、中国のメーカーらしくTD-LTEにも対応していて、
今後、他の国でもTD-LTEは増えそうな感じだし、何より1万円以下で買えるということで
こちらをメインルーターとして買うことにしました。

そして、到着しました。

ZMI.jpg

意外と真っ白でシンプル。

ナノSIMにアダプターをかませての運用ですが今のところ問題なしです。
2016/10/09(日) 20:00 | trackback(0) | comment(0)

自宅のネット環境を考える

カテゴリー: 未分類

シンガポール以降、特に何も変化があるわけでなく
次回の旅行もいまだ未定なのですが・・・

最近、自宅のWimax を整理することになってネットにつなぐことを考えていたら、
結局、SIMでの運用にしてみました。
いい機会なので、スマホに使っていた分も、データのみから、通話も可能にしてみました。

と・・・言うわけで、モバイルルーターが必要なのですが、自宅にあるのは昔、香港で買った
ルーターがあるのですが、すべて3Gなので接続スピードが遅いので、ルーターを
4GかLTE仕様にしないといけないな・・・

3g.jpg

全部、3G・・・

と思っていたら、そういえば、昔 alcatelのルーターを買ったよね?
と、探してみたら、ありました!

alcatel 4g 2

4Gでした。

alcatel 4g 1

これで、当面は使えそうだし問題なければ海外でも使えそうだ。

2016/10/08(土) 21:01 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |