FC2ブログ

今回の駅弁

カテゴリー: 台湾

台湾に来たら、駅弁です。

台北站1階の台鉄本舗に行って物色してみます。

見ると、宜蘭風弁当というのがあってそれを買ってみた。

P4220009.jpg

鴨肉にさばの竜田揚げそれに揚げ物があってその下のオレンジ色は何かなと
思って食べてみたら、ミニトマトを乾燥させたようなものでした。

100元と駅弁の中では高いものでしたが、普段の駅弁と違った
タイプだったのでよかったです。

また、駅弁は求めたいですね。
2017/04/30(日) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

ホテルへ

カテゴリー: 台湾

SIMカードの交換が出来、ニコニコしながら中山站へ向かいます。

駅前に金興發生活百貨があるのでそこで少し買い物して、台北車站へ
向かいます。

それから少し歩いたところ、懐寧街にあるホテルへ向かいます。

初めて泊まりますが、駅にも近く便利そうです。

P4220007.jpg

P4220005.jpg

部屋は多少古くはありますが、広く居心地はよかったです。

また、チェックアウト後、台北駅に早朝に向かうときも5分くらいでバス乗り場に着いたので
早朝にチェックアウトするときは、この界隈はありだなと思いました。
2017/04/29(土) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

中華電信へ

カテゴリー: 台湾

バスに乗って台北を目指します。
終点は、台北車站ですが、その手前で下車します。

目的は、SIMカードの交換。
今まで3G回線でしたので4Gに換えたい。
空港では日量での契約しか出来ないらしく、しかも、期間の延長が出来ない
というので、勢い、街中の営業所に行ってみようと思っていた。
最初は、台北車站そばの営業所に行こうと思ったが、
小さな支店で待たされたというブログを見ていたので、他を探していたら
比較的バスのルートから近いところに営業所を見つけていたので
そこに行くことにしよう。

長春路にある支店。

P_20170422_153300.jpg

P_20170422_153249.jpg

お店に入り、交換したい旨、紙に書いていたのを見せると
番号札を渡され、待つこと3分で呼ばれ、
「exchange 3G to 4G SIM」と言って手続きを待ちます。
途中まで進むと首をかしげ「wait a minute」といわれ
バックヤードに。

その後、帰ってきて紙を見せられ、どうもパスポート番号が
合わなかったらしく手間取っていたようです。

確かに、前のパスポートのときに作ったSIMカードでした。

それからは、手続きも進み、新しいSIMカードをいただき、
明日の朝2時~5時の間に切り替わるからといわれ、手続きが
終了したのでした。

作ったときのパスポートと、今のパスポート、それに免許証
あとはSIMカードの情報を控えていれば交換は可能のようです。

これで、2つ目のミッションも完了!

順調です。
2017/04/28(金) 19:30 | trackback(0) | comment(2)

台北への移動

カテゴリー: 台湾

入国し両替をします。

そして、バス乗り場へ。

普段は鉄道があれば、ささっと鉄道に乗って街に向かいたいところ
ですが、翌日が早朝に街を離れなければならない。

となると、帰りはバス。だったら・・・
行きもバスにして、往復でチケットを買ってみようと思っていた。

P4220004.jpg

片道で買うと、125元なので、10元ずつ割り引かれてますね。

さらに明日、朝からチケットを買う必要も無いので気分が楽です。

バスに乗って・・・次のミッションに向かいましょう。
2017/04/27(木) 19:30 | trackback(0) | comment(2)

まずは台湾へ

カテゴリー: 台湾

初日、まず台湾を目指します。
朝1番の新幹線で博多に向かいます。無事に到着し、
空港へ向かいますが、来たバスが乗客でいっぱい。

何とか、乗りますが・・・

空港手前で降りる人から文句が出て、しばらくバスが動きませんでした。

まぁ、個人的には空港へのバスが30分に1本なので、せめて15分に1本くらい
すればいいのにと思いながら空港へ向かいます。

P4220001.jpg

今回はチャイナエアライン。好きな航空会社です。

今回は、目的地は香港ですが、台湾でトランジットし、明日に香港に向かいます。
なので、福岡-桃園、桃園-香港と2枚チケットを受け取ります。

チェックインを済ませ、だらだらして出国します。

P4220002.jpg

飛行機も順調にフライトです。

P4220003.jpg

機内食も、ハンバーグにします。
結構おいしかったです。

行き先は香港ですが、今日は、台湾でトランジットです。
2017/04/26(水) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

失意の香港

カテゴリー: 香港

今回の一番のイベント、e道の申請に行ったら、

デルタのシルバーメダリオンでは、ダメだそうです…

おかげで、以降はグダグダの香港です。

香港は、冷たいな…

台湾とは大違いだよ…

2017/04/23(日) 21:06 | trackback(0) | comment(2)

明日から出発

カテゴリー: 香港

いよいよ、明日出発です。
世界情勢が平穏であればいいのですが・・・

とりあえず、日程を時系列に書くと

4/21 台湾のオンライン入国手続き
4/22 朝の新幹線で福岡に行く
    両替をし、空港で往復のバスのチケットを買う
    3GSIMを4GSIMに交換する
4/23 4:50にチェックアウトし空港へ
    香港の空港でe道申請
    自動両替機で両替してみる
    失効しているオクトパスカードの復活
    香港大学に行く
    雨が降ったら、サッカーは見に行かない
4/24 香港站か九龍站でインタウンチェックイン

こういったところかな・・・

よくよく考えると、香港で雨が降ると何もやることがなくなるような
気がしてるので、雨だったら何をするかを考えないといけないな。

今のところ、YAHOOでは台湾は雨だが、香港は天気よさそうだ。

         
2017/04/21(金) 06:03 | trackback(0) | comment(0)

次の旅行④

カテゴリー: 香港

今までで企画倒れに終わったことといえば、

①香港でサッカーを見る
②香港大学に行く
③香港站でインタウンチェックインを行う

ですね。

台湾では特に無いのですが、もし可能ならSIMカードを3Gから4Gに変えること位か。
あと、また、駅弁でも食べるか・・・

まぁ、香港でe道登録がすんなり行けばいいのだが。
そうなると、マカオに行って帰るときにイミグレで並ばずに再入国できるし
だいぶ、便利になりそうです。
2017/04/14(金) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

次の旅行③

カテゴリー: 香港

飛行機が決まると次は宿です。

台北は翌日の飛行機が朝の8:15なので、5時過ぎのバスに乗らないといけませんので
台北駅周辺です。いつも利用するホテルは出ていないので(たぶん満室)、懐寧街あたりで
探します。7500円ほどでありました。

香港は悩みました。日曜宿泊ですので6000円台からありますが、せっかくなので
今まで宿泊したことのないエリアにとろうと思い、以前から目をつけていた、ケネディタウンの
ホテルを7500円くらいで押さえました。

ふー・・・とりあえず最低限のところまではこぎつけました。

今回の最大の目的は「常客証」と「e道」のリーチをかけることなので、
行ければそれで十分ですが、
今回は、今まで企画倒れで終わったことをやってみようと思っています。

2017/04/13(木) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

次の旅行②

カテゴリー: 香港

それで、航空券を調べてみます。
福岡-香港-福岡、香港-台湾-香港のチケットを探します。
こういうときは、香港エクスプレスだろと思い調べて見ますが、
意外と安くありません。また、香港-台湾間が安くないんですね。
近くて、往来も多そうなのですがLCCが出ていません。

ここで、一番安いのは香港エクスプレスの台中便ですが1日1往復で
時間帯に制約があるので難しい状況です。
台北や高雄だと往復で2万円からです。

日程的にはGW前には行きたいと思っていたので、飛行機代だけで
6万以上かかるのは厳しいと思い、煮詰まってしまいました。
さらに、時間が過ぎれば過ぎるほど、いい条件の航空券が消えていきます。

その時に、たまたま、香港のe道についてネットを見ていたら、1年に3回入国以外にも
航空会社の上級会員であることでも申請が可能とあります。

一応、私はデルタ航空のシルバーメダリオンであるので、もしかしたら、申請できるかもしれない
と考え、ネットで検索すると、ゴールド会員で取れた方がいたようで、まぁ、とりあえず
シルバーでだめもとで行ってみようと思います。
とにかくネットではJALやANAの会員については書いてありますが、他の航空会社に
ついて触れていないのでなかなかわかりにくいです。

閑話休題、これなら、福岡-台北-香港の往復チケットだけを探して、かつ、台北で
トランジットできる航空券を探せばよい。

あるにはありましたが、微妙でした。キャセイパシフィックは安くありましたが、
福岡到着は21:20。翌日は仕事ですので、最終の新幹線に乗れなければ
地獄です。一方、チャイナエアラインは福岡着が20:00なのでこちらは
間に合いますが・・・金額が48,800円で出てます。一応、予算は45,000円以内
で考えていましたのでオーバーです。

ところが、検索サイトの広告でSURPRICEの2周年記念のセールでクーポン5000円
と出ていて適用できるとの事で、43,800円となりチャイナエアラインで行くことにしました。

で、香港は土曜は宿泊が高いので、台北に泊まることにしました。
2017/04/12(水) 19:30 | trackback(0) | comment(0)