FC2ブログ

八斗子站へ

カテゴリー: 台湾

瑞芳站で券売機できっぷを買おうと思いましたが、「八斗子」のボタンがありません。

電光掲示板には「BADOUZI」と書いてあるので、バードゥヂィと窓口で言ってみると
ちゃんとチケットが出てきました。

ただ、発音には不安があり、もしかしたら八堵(BADU)のチケット渡されるのかな?
と心配でした。

そもそも、我是~は中国語では「ウォーシー」と習ったが台湾では「ウォースー」と
言ってるし、1,2,3,4も「イー、アール、サン、スー」と習ったがテレビでは
「イー、アール、サン、シー」と聞こえるので発音に関してはめっちゃ自信がありません。

P3200195.jpg

列車を待っていると、平渓線の列車が入ってきましたが、すし詰めです。
駅員さんが押し込んでました。

これを見て、今日、平渓線じゃなくてよかったなと、思いました。

P3180164.jpg

深澳線が入線し、しばらくゆっくり進むと海科館站があり、その先のトンネルを抜けると
今回の目的地の八斗子站があります。

P3180165.jpg

P3180167.jpg

P3180169.jpg

P3180170.jpg

P3180172.jpg

P3180181.jpg

この先も延伸があるのだろうか?

P3180178.jpg

P3180175.jpg

ちょうど、看板のところが基隆市と新北市の境界のようだ。

P3180184.jpg

P3180183.jpg

すでに折り返しに向けて、行き先表示が菁桐に変わっていました。

P3180185.jpg

これで、数年に渡り目指していた台湾鉄道完全乗車達成です。
小さな目的でしたが、感無量です。

これで、今後は鉄道系は阿里山鉄道に乗りに行くか、未だに乗れていない
サトウキビ列車のトロッコに乗りに行くかですね。

それ以外にも、最近は台湾ではLRTの導入が人気なので、
淡水や高雄に乗りに行くのもいいかもしれません。
2017/04/03(月) 19:30 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |