FC2ブログ

ターキッシュエアラインズでの行き先を考える【仁川発】

カテゴリー: 旅のプラン

続いて、【仁川】発です。

仁川発は利便性がよく、到着時間が11:45着と18:25着と2便あり
11:45着の場合は同日で帰国可能でその場合は4日間で行けそうです。

それで、11:45着の場合から考えていきましょう。
この場合は、【ウィーン】【プラハ】の2択です。

ICN23:20発 IST5:25着 、 IST19:40発 ICN11:45着。
仁川発は日を超えて0:40発もあり 到着は6:15という便もあります。

ウィーン行:IST9:25⇒VIE9:45 VIE14:20⇒IST18:35
プラハ行き:IST8:20⇒PRG9:00 PRG9:55⇒IST14:25

となっていて、金額がウィーン:89,490円、プラハ:84,640円です。

18:45着は、飛行機の都合で11:45着に間に合わないエリア・・・
ここは、【ザグレブ】【リスボン】  の2ヶ所。

ザグレブ行:IST8:05⇒ZAG8:15 ZAG20:00⇒IST0:10
リスボン行き:IST8:25⇒LIS10:25 LIS11:20⇒IST19:15

となり、金額はザグレブが95,090円、リスボンが99,750円です。

このなかで、どれか決めたいと思いますが・・・
4日間ならウィーンかプラハの2択だし、
5日間なら、香港経由も考えたいしというところです。
マイル稼ぎたいなら、ダブリンかリスボン・・・
年末はどこに行くか悩んで・・・
年始にでも決めたいと思います。

2017/12/26(火) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

ターキッシュエアラインズでの行き先を考える【香港発】

カテゴリー: 旅のプラン

メリークリスマスって俺には関係ないか・・・

早速香港発から考えて見ましょう。
香港発の場合は、香港から帰ってくることも考えると5日間の日程になります。

一応、出発地から、イスタンブール経由、着地点往復でExpediaで10万円以内を
目標に【香港】発で見てみた。

日にちは3月第1週の一番安いところ・・・
3/2の深夜便での出発です。

調べたところ、【ウィーン】【ダブリン】【ザグレブ】の3箇所です。
行きはHKG23:15発 IST6:05着、帰りはIST2:00発 HKG17:00着

乗り換えて、
ウィーン:行きは 13:05⇒13:25、帰りは10:40⇒14:50
ダブリン:行きは 14:05⇒15:45、帰りは16:40⇒0:20
ザグレブ:行きは 8:05⇒8:15、帰りは20:00⇒0:20
となっている。

金額は、ウィーン:80,700円、ダブリン:75,140円、ザグレブ:78,500円
となってます。

行きにイスタンブールで時間があれば、イスタンブール市内の観光は
可能かな・・・と考えてます。

続いて、仁川発につづく・・・
2017/12/25(月) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

ターキッシュエアラインズでの行き先を考える

カテゴリー: 旅のプラン

ターキッシュエアで行く場合は、イスタンブールを経由して
先に進んだほうが安いみたいなので片道2フライトで考えてみましょう。

その前に、熊本在住で出発地を考えると、
【成田】【香港】【仁川】の3ヶ所が考えられる。
台北も考えたが、毎日ではないのと、金額的に厳しいこともあり
台北は除外した。

成田は・・・熊本からジェットスターがあるが、イスタンブールからの
到着が遅いので乗り継げないのでこちらも除外。

となると、香港と仁川で考える事にした。

香港の場合もHKエクスプレスで安い時もあるので、仁川に少し足す程度で
行ける時もあるのです。

つづく・・・
2017/12/24(日) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

来年の旅行を考える③

カテゴリー: 旅のプラン

ターキッシュエアラインのゴールドが取れたので、メールをよく見ると、

「4ヶ月間取り合えず認めるよ」

ということみたいだ。

まぁ、15000マイル期間内に貯まると1年延長みたいなことが書いてあった。

いろいろな人が書いたブログを鵜呑みにすると、

とりあえず4ヶ月、その間に飛行機に乗ると1年(4か月分含む)。
15000マイル貯まるとさらに1年認める

という内容のようだ。

まぁ、1年認められるためにとりあえず、乗ってみようかと思ってますが、
意外とアジアで利用できる以遠権のフライトがありません。

となると、イスタンブールまで行くしかない・・・のね orz
しかも、4ヶ月以内で行けそうな日程で探すと13万はするなぁ・・・

4ヶ月で流すか・・・

その間に2回スターアライアンスに乗れば十分かなと考えていて、
ふと・・・ベトナム航空の事を思い出した。

「そういえば、ハノイまで行くよりバンコクまで行ったほうが安い場合があったな・・・」

と思い、アテネで見て見ると・・・

「83780円であったわ・・・」

となると、東南アジアに行くのと比較しても大差なさそうだし・・・
悪くない!

ということで、修行と称して、ヨーロッパに行くかな・・・

4日間で!
2017/12/22(金) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

ステータスマッチを考える

カテゴリー: 未分類

今、デルタのゴールドメダリオンでこれを元に、スターアライアンスの
ターキッシュエアにステータスマッチをかけ・・・

無事にエリート(ゴールド)となりました。

これで・・・
エバー航空でも、アシアナ航空でもタイ航空、シンガポール航空でも
ゴールド扱いで行けると思います。

やはり、優先搭乗はいいですね。ビジネスラウンジも使えるし
何より空港が楽しみになるのがいいですね。

あとは、ワンワールドをどこにするか。
今考えているのがキャセイパシフィック。福岡からの台北経由便が
なくなったのは痛いが、香港からの乗り継ぎを考えてもよさそうな気がします。
あとは、マレーシア航空やブリティッシュエアウェイズ辺りでしょうか?

ただ、受け付けてるのかな?受け付けていれば次回ワンワールドブッキング時に
かけてみたいものです。
2017/12/21(木) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

来年の旅行を考える②

カテゴリー: 旅のプラン

前の日に台湾・香港マカオ・タイぐらいでいいと書いた。

しかし、いっていないところで行って見たいという場所は、いろいろある。
現状では、4日間ぐらいが最長なので残念ながら、ヨーロッパやオーストラリアは
難しそう。

となると、イスタンブールはぎりぎりかなという感じ。
あとはカナダの西海岸は行けるのかな?
と、アジアが全域かな・・・

このなかで気になるのがマレーシア。

それも、カリマンタン島。いわゆる東マレーシア・・・
ここの中心都市はコタキナバル。

マレー半島では、KLからマラッカへと行ってみたいな。

まだまだ、情報がないのでわかりませんが調べて行きたいと思います。
2017/12/20(水) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

来年の旅行を考える①

カテゴリー: 旅のプラン

来年の旅行もぼちぼち考えましょう。

1月に台南・高雄は、決定してます。

その次に行けそうなのが、3月上旬。その後がGW。
そのあとは予定が立てようがないが、おそらく、夏以降は難しそうな感じかな。

一応、ただいまターキッシュエアラインにステータスマッチをかけていて、
もし、取れれば初のイスタンブールも考えようかなと思っています。

とはいえ、年1回のタイ行きややるテーマが多い台湾などは行きたいところです。

最近になって、自分の場合は、台湾、香港マカオ、タイぐらいでいいような気がしている
今日この頃です。
2017/12/19(火) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

台湾のレンタル自転車事情

カテゴリー: 台湾

当初、台湾のレンタル自転車は、U-BIKEだけと思っていまして、
それなら、台北、新北、桃園、新竹、台中、彰化だけのエリアだなと思い、
台南で設置してあればなぁ、と考えていたのでした。

U-BIKEについてはネットで探すと多数記事があるので、そちらを参考にしてください。

今回、迪化街に行くのに利用しましたが、エリアを見て見ると、
淡水で情人橋に行く時や、板南線の終点站から三峡方面に行く場合の利用も
面白そうです。

U-BIKE以外にもレンタルサイクルを導入しているのが、
高雄市、台南市、屏東市のようで、行政が主導でやっているようです。

高雄がC-BIKE、台南がT-BIKE、屏東がPbikeとなっているようです。
U-BIKEとの違いは、U-BIKEが2台に1台のカードリーダーがありますが、
南部の3市は1列でひとつのカードリーダーを使っているようです。

南部3市は高雄で使われている一卡通かクレジットカードで利用可能のようです。
(台南は悠遊カードも可能な模様)

U-BIKEも含めアプリがそれぞれあり、アプリを見ながらステーションや
自転車の台数が確認出来るようです。

チョイ乗りで街を回る場合や、2キロほどの移動でしたら、単価が安いので
今後移動手段として頭に入れて置いてよさそうです。

c-bike.jpg
C-bike androidアプリはこちら

T-bike.jpg
T-Bike  androidアプリはこちら

pbike.jpg
pbike androidアプリはこちら

台湾の東側はないのかな?
宜蘭、花蓮、台東でもあればいいのだが・・・
2017/12/18(月) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

U-BIKE

カテゴリー: 台湾

U-BIKE。

割と、台北市内ではどこそこで見かけますし、走ってるのもよく見ます。

YouBike.jpg

しかも、世界最大の自転車メーカーのGIANTです。

台中でも設置されてて、大助かり。
台中では設置してから間もないのか、2回とも利用は無料でした。

ただし、乗って見ると、いろいろな問題がありました。

まずは、台湾は右側を走らないと危ないってこと。
日本では基本左側走行ですが右側を走ってもそんなに危険を感じませんが、
台湾では原付の台数が圧倒的に多いので、左側を走ると正面から、
矢のように原付が向かってきます。

それと、路上駐車が多いので、右側を走っててもすぐに道の真ん中に
寄らないといけなかったりするので注意が必要です。

しかし、バスなどの路線がわからなかったり、歩いて1~2km位のところに行くのに
自転車を使えるのは便利です。

あとは、前にかごがついているので、カルフールやウェルカムで買い物しても
前かごに乗せてホテルまで乗りつけることも出来そうです。

個人的には台南辺りで設置してもらえれば、台南に行く機会も増えると思います。
安平辺りに行くには、歩いていくには遠いし、バスは路線がわからない・・・

(台南にもT-BIKEというものがあるそうです。台南訪問時にチャレンジして見ましょう。
高雄にもC-BIKEというものがあるみたいです。)

あとは、ママチャリタイプだけでなく、MTBタイプなど種類を増やしてほしいですね。
2017/12/17(日) 19:30 | trackback(0) | comment(0)

ibonでバスチケットの発券

カテゴリー: 台湾

ibonとは、台湾のセブンイレブンにあるチケットを扱っている機械。

バスのチケットは、バス乗り場で買えば済む話だが、
たとえば、夜に空港に着いた時に、台北市内到着が24時を回ってしまうと
宿泊するのも馬鹿らしいので南部方面に夜行バスで行けば、1泊浮かせられるかな?
というところからいい方法ないかなと思ってました。

そこで、桃園機場でもセブンイレブンはあるので、ここで、発券できれば
台北站に着いてからバスを探す必要はないかなと思った次第です。

ibon1.jpg

今回は、台中までバスで向かったのですが、ibonの使い方を
覚えておきたいからというのはありました。

意外と簡単でしたので、今度は夜行バスを桃園機場で押さえてから
バスで高雄に向かいたいなと思います。

なにせ、総統椅子という・・・
2列シートのバスがあるくらいですから・・・

hohsin.jpg

soto.jpg
2017/12/16(土) 19:30 | trackback(0) | comment(0)