FC2ブログ

SIMカード考察 

カテゴリー: 未分類

自宅のネット環境について触れたので・・・
ついでに旅先でのネット環境について少し書いておきましょう。

一応、この数年はSIMフリーのスマホをもって、現地到着後、
携帯電話会社に行きプリペイドSIMを買って使ってきた。

ただし・・・結構空港で時間がかかるんだ。
列ができていたり、機種によっては、店員が使い方がわからないなど・・・
そういう時は、SIMだけ渡してくれればいいのにね。
APN設定ぐらい自分で出来るから・・・
(実際はケータイ会社に登録手続きをしないといけないので
入力に時間がかかるてことだろうけど)

というわけで1時間ぐらいのロスはしょっちゅうあるし、もともと、2泊3日程度で
訪問しているのだから1時間でも時間が惜しいのだ。
もし、到着が夜だと不安だしね。

そういうこともあって、最近は、台湾ではSIM番号を維持すべくリチャージカードを買って
180日延長をやってたりしてます・・・
おかげで、入国後、すぐにバス乗り場に行って、市内を目指す・・・ことが出来る。

しかし、番号を持たない国はどうかと考え見たら、最近はアマゾンでも現地より
高くはあるものの海外のプリペイドSIMを売っているのだ。

前回のタイでは試しにアマゾンで買って、スワンナプーム空港についてアクティベートしたが
同行者の荷物が出てくるのを待っている間に開通することが出来、時間を無駄にせずに
バンコク都内に向かうことが出来た。

金額が納得いく上で現地での入手が難しいまたは、時間がかかることがあるなら
少々高くても、日本でSIMカードを買っていってもいいのかなと思えるようになった。

DSCN0870.jpg


長くなってきたので、次回に続けることとします・・・
2016/10/10(月) 20:00 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://hkmacau.blog47.fc2.com/tb.php/823-5e2ca1a6