FC2ブログ

中華電信へ

カテゴリー: 台湾

バスに乗って台北を目指します。
終点は、台北車站ですが、その手前で下車します。

目的は、SIMカードの交換。
今まで3G回線でしたので4Gに換えたい。
空港では日量での契約しか出来ないらしく、しかも、期間の延長が出来ない
というので、勢い、街中の営業所に行ってみようと思っていた。
最初は、台北車站そばの営業所に行こうと思ったが、
小さな支店で待たされたというブログを見ていたので、他を探していたら
比較的バスのルートから近いところに営業所を見つけていたので
そこに行くことにしよう。

長春路にある支店。

P_20170422_153300.jpg

P_20170422_153249.jpg

お店に入り、交換したい旨、紙に書いていたのを見せると
番号札を渡され、待つこと3分で呼ばれ、
「exchange 3G to 4G SIM」と言って手続きを待ちます。
途中まで進むと首をかしげ「wait a minute」といわれ
バックヤードに。

その後、帰ってきて紙を見せられ、どうもパスポート番号が
合わなかったらしく手間取っていたようです。

確かに、前のパスポートのときに作ったSIMカードでした。

それからは、手続きも進み、新しいSIMカードをいただき、
明日の朝2時~5時の間に切り替わるからといわれ、手続きが
終了したのでした。

作ったときのパスポートと、今のパスポート、それに免許証
あとはSIMカードの情報を控えていれば交換は可能のようです。

これで、2つ目のミッションも完了!

順調です。
2017/04/28(金) 19:30 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

とんび

URL | [ 編集 ] 2017/04/30(日) 17:02:00

空港につくと3日用のSIMをいつも買っています。何度もいらっしゃるから、こういう方法もあるのですね。空港では買えないのが不便ですね。

domvo

URL | [ 編集 ] 2017/05/02(火) 19:57:05

以前は空港で3日間で作って、その後、チャージして期間を延ばして
運用できたのですが、4Gになってからは計日型が出来なくなり、計日は
チャージしても期間の延長が出来ないみたいとネットで見かけて
営業所に行って換えて貰った次第です。

チャージはコンビニでもできますし、台北站北側の地下街の東南アジア系の
お店でも買えますので一度登録していると、チャージは簡単です。
プランもスマホで登録していれば日本出発時にチャージできるので
台湾に着いた段階で接続可能です。

チャージはカードでチャージすると180日延長できますし、貯まっている
チャージを1GB使うだけでも60日延長できるのでこの組み合わせで延命
しています。











管理者にだけ表示を許可する
http://hkmacau.blog47.fc2.com/tb.php/929-63bdf7e1